中文English 丨 한국어 丨 日本語
実業化建設
ジャンプ:  実業化建設

持続的に発展できるシステムを構築し、輸出製品の安定供給を保証するために、弊社は2004年に中日合弁の諸城泰盛昂木化工有限公司を立ち上げました。同社には、主に水の消毒シリーズ製品を生産します。TCCA、SDIC及び他の有機塩素製品の年度生産量は2万トンに達せます。弊社は中国の環境保護事業に自分なりの貢献を捧げたと同時に、会社自分の実業化をも推進しました。

2006年5月、弊社はカナダ系の企業と一緒に張家口艾科ファインケミカル有限公司を立ち上げ、これは医薬中間体から特殊化学品までを主な製品に、開発から生産まで一貫した流れを担える生産型企業です。高いレベルの技術を頼り、完璧なサービスを目標で、OEM生産の形で海外の医薬及び農薬会社にご注文の中間体を提供します。